宅配寿司店を開業して成功するには-笹互(ささご)のFCで独立・起業

こんにちは、金城です。

昨日は錦糸町店オーナーさんから現場の声を伺ってきました。
錦糸町店オーナーさんは、アルバイトから社員になり、FCオーナーになった
昔からいらっしゃるオーナーさんなのですが、
笹互の中でも一番宅配に力を入れているオーナーさんなんですね。

宅配で人件費をかける分、商品力を落とさずにサイドメニューの活用で原価率を下げる工夫をされていらっしゃり、
やはりそれがとてもお客様にも喜ばれ、売上UPに繋がっているそうです。

インターネット注文もフル活用されていて、かなりネット注文が多い状況でした。
今はピザ屋さん等のFCチェーンはほとんどネット注文ができるようになっています。
ネットだと使えるクーポン券があったりもしますよね。

インターネット注文のひとつのメリットとして、紙のメニューが不要であることです。
そして距離によってかかる人件費やガス代が異なってくるので、距離によって多少の金額設定ができるんですね。
もちろん近隣の方に配るメニューとして紙のメニューも必要ですが、
大量には不要ですのでコストも抑えられます。

インターネット注文はパソコンが1台あれば業者委託でできるものなので、
ご検討中のオーナーさんには是非活用していただきたいと思います。

それでは今日も皆さまにとって良い一日になりますように。

笹互は寿司・海鮮丼専門店です。フランチャイズオーナー(FCオーナー)募集中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。